COMPANY

ご挨拶

ご挨拶

大正15年の創業以来、昭和、平成,令和と95年の長きにわたり、地元高槻の地で皆様にご愛顧を賜り、総合建設業として成長発展をしてきました弊社は、令和2年4月1日より、新しいステージへとその歩みを前に踏み出す決意をいたしました。
それは、東証一部上場企業である髙松コンストラクショングループの中核的存在である髙松建設株式会社との資本業務提携です。
今後は、髙松コンストラクショングループの一員として、その名に恥じないよう、更なる事業の拡大と成長戦略を企図し、今まで以上に誠心誠意努力してまいる所存です。

我々、大昭工業株式会社は、建設総合サービスというテーマを掲げ、お客様の立場に寄り添い、お客様ひとりひとりの夢を実現する企業として、企画、設計、施工、アフターサービスの一貫したサービスの提供してまいりましたが、その精神は変わることなく、今後は更に土地の有効活用、相続対策、事業計画等、多岐にわたるコンサルティング業務を拡充拡大してまいります。

永年にわたり培ってまいりました信頼と実績に加え、髙松コンストラクショングループの技術、英知、ノウハウをフルに活用し、お客様のご期待ご要望に100%お応えできる大昭工業、地域から住民の皆様から愛され続ける大昭工業を目指します。

これからも、一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長
河上敬一郎

大昭工業の企業理念

お客様の満足をどこまでも追及して生まれました。
「あなたの夢ともに考えます。建築総合サービスの大昭工業。」

人にとって、本当に快適な空間とは、どんな空間だろう。
住む人にとって、心からやすらげる家とは、どんな家だろう。
私たち、大昭工業は、あくまでも人が主役の建物づくりをめざしてきました。
それは、機能性、快適性、安全性、街との調和など、すべての要素を高次元で満たしたお客様一人
ひとりに満足いただける建物です。
大正に始まり、昭和、平成、そして令和という時代の流れのなかで、決して変わることなく受け継がれてきたその精神を礎に、今、新時代の建設会社として、新たな一歩を踏み出そうとしています。
それは、さまざまな提案を通じて、お客様の夢を、ひとつ上の満足を創造する会社であること。
あらためてはじめまして。
私たちは建設総合サービスの大昭工業です。